Blogブログ

髪の情報を発信していきます

美容の知識 カフェインの〇〇効果について1

表参道青山にある美髪専門店パナビアのBeauty trainer blog✨

【カフェインについて】

カフェインについていくつか質問を受けることがありますので、数回に分けてお伝えしようと思います(^ ^)

カフェインが含まれている全ての飲みものを把握している人は、恐らくいないと思います。
そのため、知らず知らずのうちに摂取していたというケースもありますよね。
もちろん、意図してカフェインを摂取している人もいると思います。
そこで気になるのが、カフェインの効果。
今回は、その点について説明します。

【覚醒作用】

人が眠くなる仕組みとして、アデノシンの働きが関係しています。睡眠物質という言われ方もされていて、このアデノシンが眠気と深く関わっています。カフェインには、アデノシンの働きを抑え、脳を覚醒させる作用があります。

【解熱鎮痛作用】

カフェインには、血管の収縮効果があります。脳の血管の拡張が原因で引き起こされる頭痛が緩和される可能性があります。

【強心作用】

カフェインを摂取することで中枢神経が刺激を受けた場合、結果的に心筋の収縮力が強化されます。この作用を、強心作用と言います。

【利尿作用】

まず、尿というのは腎臓で作られます。カフェインを摂取することで交感神経が優位になった場合、結果的に腎臓の血管が拡張されるのです。これにより、腎臓へ多くの血液が送られるようになり、尿が多く作られるというわけです。

【脂肪の分解効果】

リパーゼの活性化という点も、カフェインの効果の一つです。リパーゼについては、脂肪の代謝という役割を担っているため、カフェインには脂肪の分解効果があることになりますね。

【肌のシミ防止効果】

カフェインには、抗酸化作用があります。この抗酸化作用により、メラニンの生成が抑えられます。メラニンはシミの原因になることから、「カフェイン=肌のシミ防止効果アリ」と言えますね。

しかし何事も摂取のし過ぎは体に毒・・・

次回は、その事について書きますね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事