Blogブログ

髪の情報を発信していきます

秋の髪は、夏のケアで決まる!

表参道青山にある 美髪専門店『パナビア』のBeauty trainer blog👩‍⚕✨
<

♦ 夏に髪にがダメージしてしまう理由

☑ 紫外線が強い

☑ 頭皮がむれる

☑ 海水に濡れる

☑ 冷房による体の冷え

☑ 冷たいものの飲みすぎ

などが考えられますね!

夏の紫外線は冬の『3倍』と言われているので、

特に髪は直接紫外線を浴びてしまい、最も影響を受けやすい部分になります。

髪の内部はほぼタンパク質で成り立っていますが、

紫外線を浴びることで髪の内部が乾燥したり、枝毛などができてしてしまうのです

♦ 髪も日焼けする

紫外線対策はしっかりすることをオススメしています!

紫外線の中で髪に悪い影響を与えるのは、UV-B波にあたります。

これが髪の表面に影響を及ぼし、メラニン色素を分解することで、髪の色が変わることがあるのです。

また、活性酸素の影響で髪表面のキューティクルにヒビが生じることもあります。

 

 

♦ ホルモンバランス

秋はホルモンバランスが変化しやすい時期です。

夏は副交感神経が優位に立っていますが、冬に向けて交感神経が優位に働くように切り替わっていきます。

この過程でホルモンバランスが崩れやすくなっています。

夏に蓄積した髪へのダメージは、ホルモンバランスの変化で一気に表面化してしまいます。

毎年、秋になると増えるお悩みの一つに『抜け毛が多くなった』というご相談が多いのですが、ホルモンバランスが原因になっています。

大切なのは、秋に髪のトラブルで悩まされないためにも、夏のヘアケアが重要になるのです。

『予防する』というのも大切になってきます

♦Panavia では、お一人おひとりの髪のお悩みを『ゆっくりカウンセリング』し、髪のプロフェッショナルが髪質を見極めております。

『完全マンツーマン施術』にて担当させていただいております。

『Panavia』でBeauty trainerと一緒に髪の根本を解決美しい艶のある髪にしましょう👩‍⚕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事