Blogブログ

髪の情報を発信していきます

【疲れやすいなどの不調は、実は低栄養から?】

表参道青山にある 美髪専門店『パナビア』のBeauty trainer blog👩‍⚕✨

『低栄養』という言葉をご存知でしょうか?

低栄養とは、健康な身体を維持するために必要な栄養素が足りていない状態をいいます。

「低栄養の推定数」
・65歳以上の約15%
・80歳以上の約30%

「なりやすい人は?」

・高齢期(65歳以上の人)
・食べる量が年々減少している
・ダイエット、太り過ぎを気にして少食
・健康情報をうのみにする
※目安となるのはBMIの数値20以下の人、または血中アルブミン値が4.0以下の人

「低栄養になってしまう原因は?」

・食べる量が不十分
(噛む力の低下、嗜好の変化による。病気が潜んでいることも)
・体力の低下→外出しない→食欲の低下
・食事の時間が不規則、または回数が減少する
・誤った知識(粗食が健康に良いなど) 
・さまざまな要因が悪循環を引き起こす

夏を乗り切ったころには、体力が奪われて食欲がないことがあります。気温の変化や環境に適応できないと、自律神経が乱れて食欲不振にもなります。食べないと体力の消耗は激しく、体がだるい、やる気が起きないなど、心身の不調につながってしまいます。

ですが、気温や環境は自分で変えることはできません。加えて、「あっさりしたものを少なめに食べると、ダイエットにもなる」と考える人がいます。この状態を放置した先に待つのが『低栄養』状態。実は、様々な病気につながるのでとっても危険です。

正しい食生活や生活習慣をご一緒に心がけ、元気で健康な身体でハッピーにいきましょう!

♦Panavia では、お一人おひとりのお悩みを『ゆっくりカウンセリング』し、プロフェッショナルがサポートさせていただきます。

『完全マンツーマン施術』にて担当させていただいております。

『Panavia』でBeauty trainerと一緒にインナーケアから整えて一緒に美肌・美髪を目指しましょう👩‍⚕✨✨✨

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事